【取材&撮影】『倉敷とことこ』で「第16回倉敷雛めぐり2019」を取材しました

work_倉敷雛めぐり ライター

Webメディア『倉敷とことこ』で、「第16回倉敷雛めぐり2019」を訪れ、記事を書きました。

たくさんの雛人形が飾られ、倉敷の町が華やぐ春のイベントです。

モデルはアリスさんです。 和装がすごく似合っていて、素晴らしい!

メディア概要

倉敷とことこ』は、観光情報を中心とした「倉敷の今」を伝えるWebメディアです。

倉敷美観地区を中心に、ライターが取材した倉敷の情報を発信しています。

平成30年7月豪雨で西日本の広範囲が被災し、岡山県倉敷市にも大きな被害がありました。倉敷市真備町では、町の大部分が冠水しました。

『倉敷とことこ』では、旅行で役立つ観光施設・飲食店情報とともに、真備町の情報も発信して倉敷を応援しています。

取材記事について

くらとこ_雛めぐり

「第16回倉敷雛めぐり2019」とは

「倉敷雛めぐり」は、 2019年で16回目を迎えた、倉敷市内の施設・お店・ギャラリー、旅館などで、雛人形の展示を行うイベントです。

2019年は約350カ所にさまざまな年代や種類の雛飾り約2,000組が展示されていて、多様なお雛さまを見ることができました。

見てほしいところ

くらとこ_雛めぐり

個人的なおすすめポイントは、着物のアリスさんとおでかけしている気分が味わえるところ

倉敷の街も、ひな祭りも、着物が似合います。

春にぴったりの着物を着こなしているアリスさんが美しい記事です。

担当したこと

  • 撮影
  • ライティング

まとめ

くらとこ_雛めぐり

子供の成長を願って飾られてきたおひなさま。穏やかな表情を見ていると、心があたたかくなりました。

わたしも着物でおでかけしたいなあ。

ぜひ、『倉敷とことこ』の記事をお読みください。

第16回倉敷雛めぐり2019 〜 たくさんのお雛さまと出会う華やかな春イベント - 倉敷とことこ
「倉敷雛めぐり」は、倉敷市内の施設・お店などで雛人形の展示を行うイベントです。春の倉敷を散歩しながら、個性豊かなたくさんのお雛さまに出会えます。開催概要、新渓園や阿智神社などの見どころを紹介し、2019年のイベントの様子をレポート。雛まつりの2週間、白壁の街が華やかに彩られます。

Comment